食材

キヌア

 

女性に嬉しい効果がいっぱい!のキヌアを、日々の食事に取り入れてみてください。

NASAが宇宙食にしたことで一躍脚光を浴びたキヌアは、古代インカ帝国で「母なる穀物」として親しまれてきた穀物です。

 

雨が少なく、厳しい環境のアンデスの高山地でも育つことのできるキヌアは生命力の塊です!

たんぱく質・ミネラル・脂質・食物繊維が特に多く、鉄分・カルシウムの多さにも注目です。

骨粗しょう症予防も期待でき、タンパク質が豊富で健康な肉体を維持するために必要な、必須アミノ酸がすべて含まれています。

 

また、キヌアには、造血のビタミンとも呼ばれる葉酸がたっぷり含まれていますので、健康な赤血球が作られ、貧血の女性には特におすすめです。

亜鉛も多く、冷え性を軽減します。さらに、食物繊維、ミネラルやビタミン類も多い、まさにスーパーフードなのです。

玄米のおすしテック、オリジナルのシャリは、このキヌアを玄米と押麦と一緒に炊いて作っています。

撒くと芽と根に成長する胚の部分が、アルファベットのCの文字の形をしています。

小さな粒でクセもないので、言われなければ気づかないかも知れませんが、じっくり目を凝らして探してみてくださいね。

他にも、テックではキヌアサラダのトッピングとしても使用しています。

-食材

© 2021 玄米のおすしテック