食品添加物

食品添加物

 

日本人は1年間で約4Kgの食品添加物をとっているそうです。

その多くは、殺菌剤や防腐剤、抗生物質で、菌を殺す目的で使われます。

 

菌は生きています。いのちを殺してしまう薬品の入った食べ物を食べ続けていると、いのち、感動がわからない人、無関心、無気力などになってしまう可能性があります。自分のこともわからなくなってしまいます。

 

自分自身がわからないという方は、食べ物を見直して、自然に生きてきた食べ物、丁寧に作られた食べ物を食べてみましょう!

生命力が高まり、免疫力もあがります!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる